美作のジビエ「ししコロ」振る舞い

Event

岡山県美作市のジビエ食材を使った「ししコロ」を、来園者に無料で振舞います! (1日100食限定)

岡山県美作市のジビエ

 豊かな自然の広がる岡山県美作(みまさか)市では、野生動物の肉を使った「ジビエ料理」を開発して、新名物として提供しています。「ジビエ」とはフランス語で、狩猟によって捕獲された野生鳥獣のこと。美作では、農地を荒らす害獣でもある鹿や猪を捕獲し、食材として活用しています。飼育された牛や豚とはまた違った、野性味のある、引き締まった独特の味わいが人気です。

 3月11日(土)、12日(日)の2日間、猪の肉が入ったコロッケ「ししコロ」を100食ずつ、うめきたガーデンご来園の方に無料サービスいたします。数量限定ですので、無くなってしまった場合はご容赦ください。

 両日とも午前11時、午後2時から「逸品縁日」ゾーン内の特設テント前で、整理券を50枚ずつ配布します。

美人の湯 湯郷温泉

 美作市にある湯郷(ゆのごう)温泉は、古くから美作三湯(みまさかさんとう)の一つとして知られた名湯です。
 お肌をつるつるにする美肌効果があり、美人の湯としても知られています。

 どこか懐かしい温泉郷には、世界のおもちゃや19世紀のオルゴールが集まった「現代玩具博物館・オルゴール夢館」や、鉄道模型の大レイアウトが楽しめる「てつどう模型館&レトロおもちゃ館」、昭和の暮らしが懐かしい「あの日のおもちゃ箱 昭和館」といった施設もあり、大人から子供まで、非日常感覚で楽しめます。


(現代玩具博物館・オルゴール夢館)


(てつどう模型館&レトロ玩具館)


(あの日のおもちゃ箱 昭和館)

 秋冬シーズンでは、近くの大山展望台から雲海を見ることもできるほか、初夏にはたくさんのホタルが舞い、ほたる祭りも開かれます。近くには、女子サッカー「岡山湯郷ベル」の本拠地でもある美作ラグビー・サッカー場もあり、大学や高校のスポーツ合宿でも人気です。


(大山展望台から望む雲海)


 湯郷温泉は、豊中インターから中国道で90分、美作インターチェンジを下りて約10分と、車での関西方面からのアクセスが非常に便利です。

うめきたガーデン Instagram

主催

うめきたガーデン実行委員会

共催

大阪観光局

協賛

関西電力
髙松建設
BMW Osaka
フローラ
(50音順)

施工

石原和幸デザイン研究所 / 吉本園芸 / リョーケン