今日のうめきたガーデン Today's Umekita Garden

大阪梅田の一等地「うめきた」に庭園が誕生。 Umekita Garden

JR大阪駅北側の再開発区域「うめきた2期」に開設した花と庭園のオアシス「うめきたガーデン」が「うめきたガーデンII」としてリニューアルオープンします。欧州の古い田舎町を再現したガーデン「欧風オールドビレッジ」が新たに誕生するほか、2本の滝が流れるメインガーデンもリニューアルします。花畑はポピー祭やネモフィラフェアなどを順次開催します。

「大阪を花と緑いっぱいの街に」をテーマに掲げ、花の種や苗のプレゼントなどを随時実施し、緑化に力を注ぎます。春以降も大都会の真ん中に現れた花畑と庭園をお楽しみください。
開催期間
2017年3月28日(火) ~ 9月24日(日)
  • 6月~7月の毎週月曜日は休園(7月17日は除く)
開場時間
午前10時~午後5時(入場は4時30分まで)
4月28日(金)~5月7日(日)は午後9時まで、ナイター営業を行います
入場料
一般(大学生以上)1,000円 / 小・中・高生500円
  • チケット販売所は混雑が見込まれます。
    事前にコンビニ(ローソン、セブン-イレブン、ファミリーマート等)で購入されることをオススメします。
チケット販売についてはこちら
花カレンダーダウンロード
パンフレットダウンロード

主催

うめきたガーデン実行委員会

共催

大阪観光局 / KADOKAWA関西ウォーカー

協賛

関西電力
髙松建設
タカラベルモント
フローラ
(50音順)

施工

石原和幸デザイン研究所 / 吉本園芸 / リョーケン